セクシーコスメのもつ運命

「そもそもセクシーコスメってあるの?」とか、

「セクシーコスメがあるとしても効果があるの?」なんていうと世ものもいるぐらい。

いろいろ調べてみると、とんでもない話がどんどんと出てきます。

「セクシーコスメを男性につけたら男がよってきた」とか、

「女性が女性にセクシーコスメをつけると、はんぱつしあった」とか。

それってでも間接的にセクシーコスメのよさを示しているのではないかとおもうのは私だけでしょうか?

面白いグッズだと思いますよ。評判があちらこちらからきこえてくるということはそれだけいいしょうひんであるということの裏返しですから。

もっともっとしらべてみるとたのしい、面白い話題が出てくるでしょうね。

まじめに取り組んだ結果で面白い話になったものもあるでしょうし、面白さを狙ったのに、真剣な話になったものもありますから。

外国でもセクシーコスメをつかったとんでもない話がありますね。そこの言語で書かれてあり、そこの文化だからこそ笑えるものも。

にほんではそこあで受けなくても、むこうではたまらなくうけるものもあいますね。

you tubeでもそのうちでてくるのではと思います。

セクシーコスメがこれだけいじられるのはすばらしいという証拠だと思います。名前がそれだけ世に出てくるのですからね。セクシー路線でいこうと思っている人は迷惑なところもあるかもしれませんが、、コレもこのしょうひんの持つ運命だとかんがえれば何てことないでしょうね。

武器と同じ

色っぽい女性って何が魅力かというと、服装やスタイルもそうなのですが、

香りがなんとも妖艶なんですよね。

ネットなどで写真をみただけでは、香りがわからないので、本来なら何もおもわないでしょ?しかし、なんともいえない妖艶さが感じられるのは、その香りにつられて女性そのものが

科rだの内側からフェロモンが増幅されているのではないかと思うのです。

また色っぽい女性は実はたいしたことがないことも。それはその人が

実はセクシーコスメを使って「演出」していたというから、面白いですよね。

セクシーコスメの力がないと本当は色っぽくないかもという言葉を聴いたとき、

卑下しているのかなと思うかもしれませんが、私はそれぐらいセクシーコスメ

が効果があると考えます。

絶大な効果だと思いませんか?

香りを感じないネット写真ですらも色気が漂うのですから。

馬鹿にはできませんよね。

ということで、自分にいまいち自身が持てないというかたにもセクシーコスメを

ぜひ使ってもらいたいと願っています。

評価は男性がしてくれるでしょう。周りが理解してくれるでしょう。

女である喜びを、おんなで生まれてよかったと思える喜びをぜひ感じてみてください。

武器を身につけているような感覚ということも聞いたことがあります。そのイメージはよくわかります。

女性ならぜひ一度調べてみてください。セクシーコスメはまさに武器ですよ。

それを信じるか信じないかはあなたの気持ちの持ちようです。

ふけ顔とセクシーコスメ

セクシーコスメについて調べてみると、見た限りではどうしてもインターネットでは、かわいらしい感じのものが多いですよね。

私はどちらかというと、年齢的には若くても、大人っぽく見られる。

という言い方をすると格好良いのですが、

悪く言えば老けて見られるんですよね。

となるとなんだかこういったセクシーコスメを使うというのは、若い子がするものじゃん!!という言われるんですけど、私は実際若いんです。

でもやっぱり香りとか、いろいろなものがマッチングしないというか、

そういうところがちょっとこの顔と不釣り合いなところがあるのが痛いんですよね。
顔とは関係ないよと言われるかもしれませんが、

しかしコスメの場合はどちらかというと若者が使うというものが多いような気がします。

私のように30代近いような顔をしている場合も

しっかりと使える大人の雰囲気を漂わすようなセクシーコスメがあったらいいなと思ったりします。
典型例として挙げられるのはリップ。

これはどうしても輝いているというか

若い子の唇を意識すると思います。

私のような唇はどちらかというと合わないんですよね。

油もんでも食べた?みたいにいわれるわけです。

そしてそれを調べてみると何と私みたいな人もいるじゃないですか。

これってとても面白いと思いませんか。

私のようにふけてみられるタイプの人はやっぱりセクシーコスメがなかなかはないみたい。だからこそこんなものを使っているみたいなものがあれば紹介して欲しいな

あらためて考えてみると

改めてセクシーコスメって何?って考えてインターネットで調べると、面白いことがわかります。

私はそもそもセクシーコスメって?というのがあったからこそ、インターネットで調べたわけなんですけど、ついつい書かれている内容にはまってしまったのは事実です。

普通って言葉の意味がわかればそれでいいはず。
ところが、それを調べると複数出てきます。

一つではなく、たくさんなのわけですから。どれがいいかなと思っているわけです。

そしてその商品とは何かということを調べると、私は知らない世界に吸い込まれていくわけです。

「へえ。こんなのがあったんだ」とかこういうのがセクシーコスメだとか。

興味津々のものばかり。

これは女の子にとってはあまりにも衝撃的ですが、はまってしまうと男性よりもずっとエロイかもしれませんね。

まあそれはさておき、普通だったら男性の場合性欲を満たすためにアダルトグッズがあると思うのですが、女性はそういうのではなく、自分の自己満足のためにあるというのが面白じゃないですか。

そんな感じだと思いませんか。

ということのために皆がここのサイトを利用して、購入しに来るのかと思うと面白くて仕方がありません。

もしかしたらこういう面白さがあるからこそ、みんながアダルト業界の垣根を低くしてこの店を訪れることができるのかなと思っています。

となると策略??なんて思ったりしますが、真実はよくわかりません。

でもセクシーコスメのヌレヌレを代表として、いろいろなもの調べてみると、さらに面白いことがわかってきます。

友達もよろこんでくれました。

ヌレヌレって本当にいい商品です。

前回、私自身の経験として記載させてもらったのですが、私がこの商品がいいということを友達に紹介すると、「私も実際使ってみる」ということで購入した人がいるのです。

もちろん私に気を使って、「よかったよ」ということを言ってくれるものだと思っていたのですが、なんと彼女自らが私にすぐに報告してきてくれたのです。

「この商品てすごいね」って言ってくれたのです。

おそらく彼女自身はそれほど期待していなかったのではないかと思います。それぐらい効果が絶大だったので、私にすぐに報告してくれたのではないかと思います。

これはこれで私が紹介した物だから、凄く嬉しいというのもあるのですが、心のどこかに「当然の結果だ」と思っている自分もどこかにいるようです。

私自身が成功したからとかではなく、この商品は本当に誰が使っても少なからずある程度の効果が出るのでは無いかと思うのです。

やっぱり男性を魅了するだけの何かしらが中に含まれている、そう感じるからです。これってすごく説明が難しいですが、使えばきっと女性ならわかってくれるはずです。

何がどうなのかということがうまく説明できないんだけど、男性をうまくゲットできるということだけは確かです。

魅力あふれる商品なんじゃないですかね。いつでもどこでも可愛らしく慣れてオシャレができる。そういった所がある商品は手放せないですよね。

 

使えばきっとお女性ならわかってくれるはずです

 

 

「ヌレヌレ」いいよね。

「ヌレヌレ」というセクシーコスメをご存知ですか?

これって最初使ったときに「本当にこれで効果があるのかな?」と思ったりしました。

でも実際に今の旦那をゲットしたのは、この商品のおかげかなと思っています。

最初使ったときはどうしても半信半疑で使っていたのを思い出します。

別に悪い意味ではなく今までもてなかった私がそんなに簡単にモテるのかなぁと思ったからです。

商品自身が悪いとか良いとかではなく、自分自身に自信が持てなかったというのが本音です。

でも今となっては旦那に聞いてみるとやっぱり口元がすごく可愛かったからといってくれます。となるとやっぱりこの商品の効果が大きかったのかなと思います。

でも「ちょっと待てよ」と思いました。

もしそのヌレヌレを使ってなかったら旦那はゲットできなかったのか?そう思うと私がよかったのか、この商品がよかったのかと思ったりします。

その点旦那に聞いてみても、はぐらかされるだけなので真相の程はよくわからないのですが、まぁとにかく今となっては結婚したのでOKということにしましょう、

少なからず今から恋愛をしようと思ってる人には是非この商品使ってみて下さい。

本当にすごい効果があると思われます。

何よりもこの商品の凄さも大事なのですが、私自身は自分に自信を持てたということが1番多いのではないかなと思っています。

 

自信を持てるって本当に嬉しいことですよ。女の子ってやっぱり周りからかわいいと思われたいというところがあると思います。

そういうのを上手く引き出してくれるのがこの商品じゃないかなと思っています。

 

 

 

 

今思えば・・・。

セクシーコスメについて前回書かさせていただきました。

私が過去に使ってきたセクシーコスメとして、すごい可愛らしい下着があります。これって若いときはすごく男性を魅了することができているので、すごいなと思ったのですが、やはりその時は若さ故に考え方が甘かった部分もあったかなと思ったりします。なぜそう思うのかといいますと、

歳をとってきて、結婚してある程度たつとどうしてもすべての点においてマンネリ化になるじゃないですか?

私は特に子供がいないので、旦那が私を求めようと思ってもなんだかマンネリ化してきている様子。でもこの下着をつけることによってセクシーさをアピールすると彼もさらに求めてくるようになったのです。

なぜこんな下着だけで彼は寄ってくるのか?

そう考えたこともありましたが、それはある意味女性として魅力を存分に引き出しているそう感じたのです。

おそらく若い時に使っていたときは若いから美しいのか、その商品を使ったからよかったのかわからなかったのですが、今となっては本当にこの商品が素晴らしいと言う事をしみじみと感じるようになりました。

なかなか難しいですよね。商品の魅力を存分に引き出す事は非常に難しいことです。しかし、ここでしっかりと引き出すことができれば、それだけ自分は魅力あふれる女性になっているということの裏返しになります。

旦那に認めてもらえなくても、彼が勝手に体が反応するとなればそれはそれで認めてもらってるのと同じですから。

セクシーコスメについて

セクシーコスメについていろいろ調べてみると、どうやら私は誤解していたことがあったようです。それは女性の誰しもが誤解をしていると思ったのです。

といいますのも、例えばそれを身につけると男性が勝手に寄ってくる、そういった魅力のある商品、つまりまるで媚薬のようなイメージを持っている人がほとんどだと思います。

しかし実際はそういった魔法のような物ではなく、そうすることによって自分をもっとを輝かせるための1つの装飾品と考えれば1番しっくりくるかなと思います。

自分がそれをつけることによって、 ワンランクアップした自分を見つけることができる、そういった感じでは無いでしょうか。

もちろんその商品が持つ魅力あふれるものがあるかもしれませんが、最終的にはやはりその人自身が持っている魅力を存分に引き出すことができるアイテムのひとつだと考えるのが1番いいのかもしれませんね。

 

他にも、かなりエッチよりというか、パートナーとのエッチをもっと良くするためのコスメだって、もちろんセクシー系コスメとして人気ではあります。

ネットで調べていると、よくエッチ系のサイトってどうしても見てしまうのは私だけではだいとおもうのですが、こんなセクシー系コスメのまとめサイトだってあるくらいです。

http://www.thespiritualcinemacircle.com/

私にとってはセクシー系コスメって、そのものズバリで上のサイト様が紹介しているようなものだったのですが…

それだけじゃないって事なのかな?って今になってようやく気がつき始めた、そんな感じです。

おそらくどんなにコスメが素晴らしくても、その人がよくなければ、男性はひき寄せられる事は無いでしょうし、その人が魅力があるからこそ、そのコスメが十分生かされる。そう考えるのが良いと思います。

もっともっと色々なことについて調べれば、さらに自分にとってどれが1番魅力的に輝けるのだろうかということもわかってくるかなと思っています。

やっぱり女性っていつまでも美しくありたい、そう願うからこそ努力を重ねるものなんですよね。そういう意味でセクシーコスメも、もしかしたら常に自分自身を磨きなさいというアピールかもしれません。

 

もっと自分に磨きをかけて

20代のころについてでものべたのですが、20代というのは本当にコスメに頼らなくても十分やっていけるほどの若さだったのです。

しかし30代になってくるとそういうわけにはいきません。

自分の衰えたものがうまく補っていける、これがいちばん大切だということです。しかしここでポイントをお教えしましょう。

それは何かと申しますとコスメというのは何も化粧品だけとは限らないです。

つまりランジェリーや普段からちょっとしたものを商品として使うものまでも、全て幅広く考えるとコスメの1つです。

ランジェリーなどは本当に30代にあいます。

男を刺激する素敵なツールになってくるわけです。

20代だとそういったものを着ているといんらんにも見られるのですが、30代とこれまた不思議でそういったものをきている方が女性らしく見えるのですから面白いものですよね。

男性側から見ても一生懸命女性としてアピールしているなと微笑ましく感じるのはやはり30代からだからこそ。

30代をどのようにしてアピールするかということが女性にとっては大切なのでしょう。男性にもてなくなったから終了ではなく、まだまだ男性にもモテるんだという意識を持って取り組むからこそ、いつまでも男性に愛される女性になるんだとひしひしと思いました。

ちょっとした考え方一つ一つが実は全て結びついてるんだということも痛感しました。

これからは下着にももっと力を入れてそしてフェロモンをしっかりとさせるような女性になっていきたいなと思いました。

 

 

そういえば20代の頃に

20代の時に男性を魅了するようなコスメを使ったことがあったなぁと思い出したのです。

でもこの時というのはどちらかというと男性を魅了できたのはコスメのおかげではなく、自分自身の若い時の美貌だと思っていました。

これは偉そうにいっているわけではありません。

若さと言うのは美しさや可愛さをより際立たせるためのエキスのように感じていたのです。

だからコスメのおかげでという感覚はあまりなかった感じがしました。

だからこそ今となっては全く記憶にないと言った方が正しいかもしれません。

自分の旦那と結婚することになったのも別に何かしらのコスメを使ったわけではないので, 違和感がなかったのですが、この年になってくるとやはり女性の魅力を引き出すためにはコスメを使うというのも1つの手だなと思いましたし、コスメを使うことによって男性の気を引けるものならどんどんと利用したいなと思いました。

そういった商品をどういったものかを知ることができたのも自分自身のみだったのですが、今は本当に便利になったのがインターネットです。

それらの文字を検索するたくさんのものが出てきますよね。

それらを研究するのはもっともっと自分自身を磨くことの材料にもなりますし、他の人と情報交換して有意義なものだと考えることができるのです。

考え方によっては本当に使い方次第だなと思いました。

自分が使いたい商品が本当にいいのかどうかというのもインターネットで調べることができる世の中になりましたしね。